最近40代で賃貸暮らしは普通です
恥ずかしいなんて思ったこともありません
だってちゃんと新築建てる貯金もあるし


独身女性だってマイホームは欲しい
でもなかなか踏み切れない
これまで貯めてきたお金だもの・・・


42歳の独身の会社員が40代なのに賃貸アパートで暮らすことは恥ずかしいと思っていることで悩んでいるなら、

私も以前この悩みでお世話になった独身に嬉しい無料相談を受けてくれる業者さんがおすすめですよ。

なぜなら無料で相談でき独身でも思い通りの家を作ってくれる住宅会社ならあなたの希望に沿って考えてくれて、

あなたがどこをどのようにいくらくらいでとか、

あらゆる相談にのってもらえるからなのです。

家を建てるのは
お金が貯まってから
その考えが致命的になりますよ!

40代なのに賃貸アパートで暮らすことは恥ずかしいと思っていることで悩んでいる40代の会社員のあなたが

独身に嬉しい無料相談を受けてくれる業者さんを利用すると

同じ持ち家でもマンションのように上階や隣人とのトラブルは一軒家ではありえないことが可能となり、

一軒家には少なくても庭がありペットを庭で放し飼いすることもできるというメリットもありますよ。

 

実は以前の私もあなたと同じように40代の賃貸暮らしは恥ずかしいと感じているということで悩んでいたのでよくわかります、

40代の賃貸暮らしは恥ずかしいと感じているという悩みは他にも多くの方がなんとかして解決したいと思っているはずです。

 

ここからはその悩みを解決できた私の経験ですが、

あなたのお役に立てればうれしいです。

二人目の子供も産まれたしそろそろマイホームを購入しようと持っているあなたへ!

詳しくはコチラ

※無料!3分で申請できます

 

■ 私の悩みを聞いてください


主婦
私は40代の会社員です。
私の悩みというのは40代なのに賃貸アパートで暮らすことは恥ずかしいと思っていることなんです。

私がその悩みを解決できた体験をお話しします。
参考になればうれしいです。

別に独身を通そうと思って現在の歳になったのでありません、
営業という仕事が好きで突っ走ってきたら40歳を超えていました。

さすがに40歳を超えてくると 周りからもそろそろ結婚 したほうがいいんじゃない? とか
両親からも いい人はいないの? とかしょっちゅう言われるようになりました。

蓄えとしてはこの年なので多少あるつもりです、
結婚しようと思えば それなりの資金は 都合できます。

それよりも今暮らしている このアパートのことが?世間の人にとっては とても 不自然に思えるらしく、
四十歳を過ぎて独身で賃貸に暮らしてることは恥ずかしくないの? ともよく言われます。

自分としては これくらいの広さがちょうど生きていくにはよくて、 何不自由なく 快適なのです。

そこで 聞きたいんですが 40代で 賃貸アパートで住んでいることが恥ずかしいことなのかどうか知りたいのです。

誰だっていろいろ悩みを抱えています、

その悩みを解決するには今あなたがしている仕事や

生活している環境を見つめ直してみることも必要だとは思いませんか?

ということはあなたの家をリフォームなり建替えすることで

大部分の悩みが解決できることになるんです。

そこで、



そろそろ家を・・・

誰にもそう思うときがやってきます。

 

その理由はいろいろです。

例えば一軒家だったらなといつも妻の口癖そろそろその夢実現しませんか?とか、

早く家を建てたい、もうそろそろ家を持たないとと思ってる人もいるはずです。

屋上でミニ庭園やバーベキューこんな理想の家を作ってみませんか?

詳しくはコチラ

※無料!3分で申請できます

 

 

■ あなたもこんなことで悩んでいませんか・・・

主人は30代半ば
残りの定年までの人生
ローン返済のことも考えとかないと・・・

画像

家を建てたい、自分だけの家を建てたい、

そう考えている人はたくさんいます。

 

でもそう簡単には家を建てることはできませんよね、

どこの家庭にも色々事情がありますから。

 

例えば主人が30代半ばで残りの人生ローン返済のことも考え始めてきたとか

とても良い遊び友達がいつのまにかマイホームを購入していたみたいに、その悩みは深刻なはずです、

あなたと同じ悩みを持っている人を私もたくさん知っています。

  • 会社が社宅を一般向けにしたのでこの機会に一戸建てを考えている
  • 生まれたところが海の近くだったので家を建てるなら海の近くにしたいと思っていた
  • 家のリフォームを考えていたが結局立て替えた方がお得だと思えてきた

 

■ あなたの未来をちょっと想像してみてください・・・

玄関から駐車場まで今まで5分
それが散歩で行ける快適な通勤が始まる

画像

自分が家を持った姿を想像してみてください。

例えば玄関から駐車場まで今まで5分それが散歩で行ける快適な通勤が始まるとか

趣味の日曜大工や家庭菜園など毎日いつでも楽しむことができますみたいなあなたの夢が叶うと思いませんか?

 

きっと思い切って決めてよかったと思えるに違いありません。

家を購入した自分の姿を ちょっと想像してみてください・・・

  • 自分の家に帰る幸せこれこそが最高の瞬間だと思える
  • 明るく広々とした新築のリビングでの食事は幸せいっぱいだなあ
  • 大きなよでなくてもいい小さな庭でも我が家の楽園となる

 

■ その上こんないいことも・・・

同じ持ち家でもマンションなら
上階や隣人とのトラブルは避けられない
しかし一軒家ではありえないから

賃貸の集合住宅ではなく一軒家で新築持ち家の良い所は、

同じ持ち家でもマンションのように上階や隣人とのトラブルは一軒家ではありえないことだったり

一軒家には少なくても庭がありペットを庭で放し飼いすることもできるというメリットがあることなんです。

 

他にもまだまだたくさんこんなにもいいことがありますよ、たとえば・・・

  • マンションだとどうしても建売ですが一軒家なら好きなデザインを選ぶことができる
  • マンションでは隣のベランダからくる男の煙なども気になりますが一軒家だとその心配は少なくなる
  • 子供に残す遺産は現金としてはなくても一軒家の持ち家なら住む場所だけは残してあげられる

 

■ でもやっぱり後悔しないように・・・

一軒家だから隣近所とのトラブルはないと思ったが
住んでみて初めてわかることがたくさんあった

しかし家を持つ、家を買うということはとても大きなイベントですよね、

事前の準備や、決定には結構な時間と労力がかかります。

 

それだけに失敗は許されません。

一軒家だから隣近所とのトラブルはないと思ったが住んでみて初めてわかることがたくさんあったとか

休日に行ったらとても静かな環境だったのにいざ住み始めるとそこから会社へは大渋滞になってしまうみたいなこともあり、

建ってしまってからでは後悔しても取り返しがつかないのです。

 

私としては絶対に後悔して欲しくないので、

私の体験からわかったことや

もうすでに建てた方から教えてもらったことなどなど。

 

具体的に「ここはこうすれば良かった、あそこはこうしたかったあ」など、

あとあと後悔した事をお教えしますね。

  • リビングの窓は白い大きな外の風景が見れるように特注の一枚ガラスを使ったがもしもこのガラスが割れたらと思うと気が気ではない
  • キッチンお風呂トイレなどの水回りには特に気を使ったつもりだがやはり何かしら問題が残る
  • オシャレでこだわりのある家になればなるほどそれを維持することにお金がかかることに気づいた

 

「なるほど、建てる前にわかって本当によかったわ」

と納得できることが多くあったのではありませんか?

 

とにかく 何でもそうですが、すぐに決めるというのは危険です、

どんな小さなことでも、

ちょっとでも気に入らないことがあると後々後悔します。

 

あそこをこうすれよかったあ、

など多少でも気に入らないところがあるって絶対に嫌でしょ。

 

そんな家に私達の大切なお金をローンとして一生払い続けられますか?

 

お金が絡む問題は必ず夫婦喧嘩の原因となりますから、

絶対に後悔しないように心がけたいですよね。

 

だからこそお互い夫婦でじっくりと時間をかけて

お互いに言いたいことを言い合うくらいのほうが後悔もなく、

まあ多少の妥協も必要ですが とことん話し合うことこそが大事なんです。

 

そこで私からの提案です、一生に一度の大きな買い物であり、

せっかく自分たちだけの家を作るのです。

 

『家づくり計画書』というものをご存知ですか?

どんな家を建てたいのか、予算はどうするのか、などなどです。

これを無料で作成してもらうことができるのです。

 

男ってマイホームは欲しいけどなかなか踏み切れない生き物だって知ってますか?

詳しくはコチラ

※無料!3分で申請できます

 

 

■ これなら安心できるかも・・・

子供の成長を考えて
色々相談しながら建てられた
そのことはとても良かったと思える

画像

実際に『家づくり計画書』を作って住宅を建てた人の感想を紹介しますね。

 

自分の夢を叶える住宅を建てることができて本当に良かったこととか、

具体的に言えば 子供の成長を考えて色々相談しながら建てられたことはとても良かった ことや、

奥さんの思い通りの家を建てることができたことで生活が劇的に良い方に変わった人が多くいましたよ。

 

他にも『家づくり計画書』を作ってから住宅を建ててみたら、こんないいことが・・・

  • 大手メーカーで普通に数千万円かかる家が意外に安くてきたことに感謝している
  • 子供達が今日1日やったことをリビングで大きな声で話してくれる瞬間がとても幸せだと思えた
  • 家の中の全てのインテリアに自分の趣味を反映することができて満足している

 

■ それでもやっぱり不安はありますよね・・・

なかなか一生に一度の買い物
「家」を買うという決断をすることは難しい

画像

買うことは決めた、それでもやはり不安ですよね、

そのときは生涯そこに住めるかなあ?と自問自答して欲しいのです。

 

自分が良いというものを作ればいざという時は販売も可能です。

 

それでもやっぱり購入を決めたとしてもあまりにも大きい買い物なので、

不安になるのは当たり前です。

 

例えば なかなか一生に一度の買い物「家」を買うという決断をすることは難しいとか

建築業者の信頼をしていますが目に見えない部分で手抜き工事などがあったらと思うととても不安になるなんか

考えれば考えるほど不安になります。

 

他にもこんな不安が・・・

  • 一生この家で暮らし続けるとか不安だという人もいますでもいざという時は販売もできる
  • さあこれでお願いしますと言った後になってもやはりまだまだ大丈夫かなという不安は拭い去れない
  • とりあえず子供部屋は二つ作ったけど将来のことなどわかるはずもないとなると不安になる

 

■ そこでわたしからのアドバイスとして・・・

面倒なことが結構多い家づくり
結局最後は全部任せることにすることも
そうならないように建てる前の準備が大切かも・・・

画像

これから家を建築されようと考えている方へ私が少しアドバイスを・・・

 

それは面倒なことは多いので結局最後は全部任せることにするといったようなことは極力避けることや

家を建てる周辺の状況のことを業者の言う通りに鵜呑みにせず自分でも確認してみるといったことも考えるといいと思いますよ、

他にもこんな事に注意するといいのでは、例えば・・・

  • 大人が住みたい場所と子供が住みたい場所は違うことが多いのでよく話し合って決める
  • 自分たちの生活様式や趣味を箇条書きにして話し合いその上でコンセントの配置場所を決める
  • 業者任せにするのではなく自ら行政に行って建築計画などを調べる

 

■ 私から最後にもうひと言付け加えるとしたら・・・

最近では SNS などを使って
色々情報を集めことができる
事前によく調べておくことこそ大切かも

ここまでは私が家を購入する時に色々調べたことをまとめてきましたが、

更に私からもう一言アドバイス的に言わせていただけるとすれば、

最近では SNS などを使って色々情報を集めことができるので事前によく調べておく とか

ローンを組む時に将来は給料が上がるであろうと未婚で無理なローンを組みがちだが身の丈に合った金額を組むなんかも、

よくよく考えておいたほうがいいと思います、そして他にも・・・

  • 今現在の状況のみで家を建てるのではなく子供のこと老後のこと住み替えなどを色々なことを考えてみる
  • 壁紙などはとかく自分の趣味が出ますが何十年と住む家なので飽きないものを選ぶようにする
  • あれこれ言うと相手にわがままと思われると思い遠慮するのではなく自分が納得できる家を建てるためにはっきりものを言う

 

■ そこで『家づくり計画書』を作っておくことがおすすめな人とは・・・

一生に一度の買い物なので
妥協せずとことん
間取り図などを比較検討したい人へ

 

私もあなたと同じ悩みで困っていたときに、この『家づくり計画書』というのがあると知り、

その悩みがこれで解決できると確信したので、是非これをおすすめしたいのです。

 

つまり私から『家づくり計画書』をおすすめしたい人というのは・・・

  • 子育て世代や仕事が忙しくて時間がない人
  • 建てようと考えてる家のある程度の理想像が頭の中にある人
  • 自分の考えるマイホームのおおよその平均相場を無料で知りたい人

 

■ 無料の『家づくり計画書』の特徴メリットとは・・・

メーカーにもよるが
「間取り計画」「資金計画書」
なども無料でもらえるかも・・・

この無料の『家づくり計画書』の特徴メリットとしては、

メーカーによるが「間取り計画」「資金計画書」などがもらえるとか

様々なメーカー・工務店の提案する間取りを作ってもらえるなどは家を購入する時に本当に助かりますよね。

他にも・・・

  • 全く知らないが魅力的なハウスメーカーでも比較できる
  • ハウスメーカーとの間にタウンライフに入ってもらうことが可能となる
  • 自分が良いと思った会社のみ選択できてあとは無視できる

家を建てるのはお金が貯まってからその考えが致命的になりますよ!

詳しくはコチラ

※無料!3分で申請できます

 

 

ここまで私の体験したことや調べたことを紹介させてもらいましたが、

それでもやっぱり家を建てることは大きな決断ですよね・・・

 

最後にもう一度言います

42歳の独身の会社員が40代なのに賃貸アパートで暮らすことは恥ずかしいと思っていることで悩んでいるなら

無料で相談でき独身でも思い通りの家を作ってくれる住宅会社がお勧めです。

 

その独身に嬉しい無料相談を受けてくれる業者さんを利用することでたくさんのメリットこそあれ、

損することなどひとつもありません

 

だからこそ40代の賃貸暮らしは恥ずかしいと感じていることで悩んでいる40代の会社員のあなたこそ

無料で相談でき独身でも思い通りの家を作ってくれる住宅会社を使ってみて欲しいのです。

二人目の子供も産まれたしそろそろマイホームを購入しようと持っているあなたへ!

詳しくはコチラ

※無料!3分で申請できます

 

© 2022 【40代賃貸恥ずかしい】40代までにアパート暮らしから抜け出すために取るべき3つの行動 Powered by AFFINGER5